提言してみようかな

篠崎本部の金子です。
とある夜のテレビ番組で学校における
イジメ問題をテーマに議論していた。

タチの悪いのはSNSのグループらしい。
そこに入らなきゃ村八分。
しかも中で何言われてるかわからない。
親も、先生も。
そのグループないで、あいつとつきあうな!
みたいな話になるとイジメ成立。1秒後には
シカトスタート。どっかの企業の会議に取り入れた
ほうが効率いいんじゃないかと思えるが
ほんと、これはシャレにならん。

ボクらの時代のイジメは陰湿ではなかった。
たしかにシカトもあったし、石を投げなれたり
靴隠されたりあったかもしれない。

私も小4の時、イジメられたんですが、がまんに
我慢を重ねた結果ブチ切れで、いじめっ子のボス
をメチャクチャにボコッて完勝してしまったのです。

翌日からボス変更。天と地がひっくり返りましたね。あれが私の人生を大きく変えたケンカ。

べつにケンカを推奨してるわけじゃない。

しかし、大人になってからケンカするより
子供の時にケンカはしたほうがいい。
相手の痛みがわかるようになるから。

で、なければ小学校から武道の授業を組み込む。
女の子なら茶道もいい。

街には師範、師範代の資格をもっているご老人は
わんさといる。これは人財です。躾もしっかりしてくれるはずです。

こういう先輩方に是非ともご活躍いただき、雇用も創出できる。

確実にイジメ、減りますよ。

女の子は大和撫子になりますよ。


教育委員会に提言してみようかな。うむむむ。

12月の善心道空手の課題図書
オーマイ・ゴッドファーザー   岡根芳樹著
篠崎の読書のすすめでご購入してください。
つまらなかったら私が返金します。押忍。



人間空手善心道

「強く」よりも「かっこよく」 倒すのは敵ではなく己の弱気

0コメント

  • 1000 / 1000