本日のつくば道場 2016/10/23

本日は昇級審査を行いました。緊張したと思いますがよく頑張りました!。少し前までは、完全に覚えていなかったことを、この何か月か頑張って稽古して、みんなの前で自信をもってできるようになりました!大きな声が出ていました!

まだ経験の浅い白帯、橙帯の子たちもこれで自信を持ってもらえたらと思います。

1級(茶色帯)受験の3名は、5人組手を行いました。受験者も、相手をしてくれたメンバーも無駄なぶつかり合いもなく、しっかりと自分をコントロールし、お互いの動きを見てきれいな組手ができるようになりました。危ないなと思う瞬間もありませんでした。みんなそれぞれ個性があり、いろいろと工夫しているようで面白い組手でした。

写真はすべて動画をキャプチャしたものですが、一瞬一瞬のスナップショットが良い動作、サバキ、間合いを証明していますね。

それから、今日は小学校1年生からつくば道場で空手を始め今や中学1年になった道場生から、これからは部活などに専念するとの報告がありました。よく自分の言葉で言ってくれたなと、寂しくもありましたが、逞しくなった姿にうれしくも感じました。自分の選択した場所で活躍する姿を見せてくれたらうれしいです。道場に通わなくても、ここで感じたり学んだりしたことを持ち続け、心の中で胴着を着て、黒帯を締め、空手道を続けてもらえたらうれしいです。

人間空手善心道

「強く」よりも「かっこよく」 倒すのは敵ではなく己の弱気

0コメント

  • 1000 / 1000